室内遊びを楽しみたい小学生低学年におすすめの室内遊び⑩選

長い長い夏休み、どうやって過ごすかもう決めましたか?

これまでのように好きな時にふらっとプールに行ったり海に行ったりが難しくなってしまい、どうやって過ごそうかと頭を悩ましているかもしれませんね。

そんな保護者の方に今回は、小学生低学年におすすめの室内遊びを紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

[この記事に書いてあること]
  • 小学生低学年が楽しめる室内遊び⑩選

小学生低学年はまだまだ幼い

小学生といっても低学年のうちはまだ幼いものです。

幼稚園の子どもたちと一緒に遊ぶことすらできる年代。

集中力もまだまだ短いので、飽きさせない工夫が必要です。

外遊びが大好きな小学生低学年に室内遊びを勧めるには

集中力が短いために家の中でじっくり時間をつぶすような遊びよりは外で体を動かす遊びが好き。

特に鬼ごっこやかくれんぼは体を動かすし、一か所にとどまっていることもないでしょう。

そんな小学生低学年に室内遊びを勧めるポイントは「飽きさせない」ことです。

小学生低学年が楽しめる室内遊び10選

今回紹介する遊びは小学生低学年を飽きさせない、室内でも体を動かすことが出来る、そんなものです。

ジェスチャーゲーム

まず最初に親子でも取り組める遊び、ジェスチャーゲーム。

どちからか片方がお題に関するジェスチャーをして正解するという単純なゲームですが、つい声が出てしまったりと笑を誘う盛り上がるゲームの1つ。

お友達を家に呼んだときでも楽しめて盛り上がるゲームですね。

しりとり

うちではよく病院の待ち時間にしりとりをします。

意外と子どもはしりとりが好きで、「ちょっとそれは間違いでは?」というようなワードを出してくることもあります。

そこは多めに見ながら楽しむと長い時間遊ぶことが出来ますよ。

アクアビーズ

次に紹介したいのは「アクアビーズ」というおもちゃです。

アクアビーズは火を使ったりすることなくビーズを固めることが出来るので小さな子どもでも安心して使えます。

ビーズを口に入れると苦く感じるものがコーティングされているので、誤飲の心配もありません。

夏休みの工作の宿題を一緒に取り組む

そして、親子で遊ぶのにおすすめなのが夏休みの工作の宿題を一緒にするというもの。

これなら「宿題しなさい!」というストレスからも開放され、子どもも手伝ってもらえるのでスムーズに夏休みの工作を作る事が出来ますよ。

市販でも夏休みの工作グッズがあるのでうまく活用するのも良いですね。

クレーンゲーム

例えば、こういう手の込んだものでも大人が一緒に作ると完成するのも難しくありません。

学校によっては市販品不可とするところもあるので注意して下さいね。

パズル

小学生低学年でも挑戦出来るのがパズルです。

800ピースくらいのパズルだと一人でも取り組めそうです。

ぴったり10秒

すごく単純に遊べるのがストップウォッチを使った「ぴったり10秒」ゲーム。

一人でももちろん楽しめますし、友達とも楽しめる遊びです。

人と一緒の方が盛り上がるかもしれませんね。

べランピング

ベランダ庭を利用してキャンプの雰囲気を楽しむのがベラピングです。

お昼ご飯や晩御飯をテントの中で食べたり、テントの外でバーベキューをしたりしてキャンプさながらに遊べるんが良いですね。

テントは2人用くらいの小さいもので十分です。

プラバン作り

自宅にあるペンやトースターを使って作るのがプラバン。

とても簡単で材料は100円ショップで購入することも出来ます。

好きなキャラクターの絵を下に敷いて上にプラバンを置き、そこに絵をかいていきます。

トースターで焼くと完成!

穴を空けてキーホルダーのパーツをつけるとオリジナルキーホルダーも作る事が出来ます。

万華鏡作り

万華鏡キットを使って万華鏡作りもオススメです。

先程紹介したプラバンを、万華鏡に入るサイズで作り、それを万華鏡キットにプラスすると市販の万華鏡キットがさらにオリジナル性の高いものになります!

今日はプラバン、明日は万華鏡と何日にも渡って楽しめるのが良いですね。

トランポリン

最後に紹介したいのはトランポリンです。

全身運動にもなるトランポリンは真夏の暑い外で遊ぶことが難しいときにも大活躍です。

自宅のリビングの隅っこに置いておくと場所も取りません。

大人も一緒に運動が出来るので親子で一緒に楽しむことも出来ますね。

まとめ

今回は小学生の低学年におすすめの室内遊びを紹介していきました。

  • 小学生低学年が楽しめる室内遊び10選

まだまだ外で自由に遊んだり、テーマパークに行ったりすることが難しいですが、室内でも十分楽しく遊ぶことが出来ます。

家にあるものでもちょっとした工夫を凝らすと楽しい遊びのアイテムに。

ぜひ、親子で楽しい休みを過ごしてください。

今後は女の子や男の子、それぞれにおすすめの室内遊びも紹介していきます。

ぜひご覧ください。

今日は最後までご覧くださりありがとうございました!


ベネッセイオンカードでお得にこどもちゃれんじが受講できる

  • 年会費無料
  • こどもちゃれんじ・進研ゼミの受講費支払い手数料が無料
  • 全国のイオンで割引
  • ベネッセポイントとときめきポイントが同時に貯まる
  • ホテルやレジャー施設で優待サービスが受けれる

\年会費無料/ベネッセ・イオンカード たった5分で完了