おもちゃのサブスクお試し出来るのはどこ?気軽に試せるプランがあるおすすめはコレ!

決められた利用料を支払ってサービスを受ける、サブスクリプション(通称サブスク)のサービスは、動画や音楽配信などのイメージが強いです。

でも最近では子育て雑誌などでおもちゃのサブスクが紹介される機会が増え、子育て中の人に注目されています。

動画や音楽配信とは違って、物のやり取りが発生するおもちゃのサブスクでは、以下のような疑問が多いと思います。

  • 交換が手間じゃないかな?
  • 借りているものだから丁寧な扱えるかな?
  • どんなおもちゃが届くの?

そこで今回紹介するのは、お試しプランがあるおもちゃのサブスクサービスや、気軽に試せる低価格のおもちゃのサブスクプランがある会社を紹介します。

おもちゃのサブスク比較表

おもちゃの定期利用サービスを行っている代表的な会社を6社比較してみました。

トイサブ! キッズ・ラボラトリー IKUPLE(イクプル) おもちゃのサブスク And TOYBOX Cha Cha Cha
おすすめ度 ★★★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★★ ★★★★
料金プラン(月額) 3,674円 ①2,574円

②4,378円

①2,490円

②3,700円

3,278円 ①3,278円

②3,608円

①3,410円

②4,950円

③4,378円

おもちゃの数 4歳未満:6個

4歳以上:5個

①4~6個

②5~7個

①3個

②6個

6個+絵本2冊 ①4~6個

②4~6個

①6~7個

②6~7個

③6~7個

送料 送料無料 1,100円 送料無料 送料無料 送料無料 送料無料
おもちゃの交換時期 2ヵ月 ①2ヵ月

②1ヵ月

2ヵ月

(①②共通)

2ヵ月 2ヵ月

(①②共通)

2ヵ月

(①~③共通)

対象年齢 生後3ヵ月~6歳 生後3ヵ月~8歳 生後3ヵ月~4歳 生後3ヵ月~6歳 生後3ヵ月~4歳 ①0歳~6歳

②5歳児のみ対象

③0歳~6歳の特別支援児

兄弟(姉妹)プラン

1つのプランを分け合える。

(おもちゃ3個ずつ)

2人目月額費用・送料共に半額

(おもちゃの個数が1つ減る)

1つのプランを分け合える

(備考欄に兄弟情報を記載する)

1つのプランを分け合える。

(1人につきおもちゃ3個+絵本1冊)

1つのプランを分け合える。

(おもちゃの数の分け合い方はリクエスト可能)

1つのプランを分け合える。

(おもちゃの数の分け合い方はリクエスト可能)

メリット ・十分な実績がある

・口コミ数が多い

・対象年齢が8歳まで可能

・気に入ったおもちゃの買取が出来る

・料金が安い

・1回のお届けおもちゃの総額が高い

・利用金額がポイントとして還元される

・絵本がついてくる(返却不要)

・兄弟で1つのプランのシェアがしやすい

・事前に届くおもちゃの確認が出来る

・LINEでやり取りが出来る

・おもちゃの交換が何度でも出来る

・プランが多い

デメリット ・プランが1つしかない

・最低2か月間の利用が必須

・兄弟で1つのプランをシェア出来ない

・別途送料が必要

・おもちゃの指定が出来ない

・気に入らないおもちゃも次の定期便まで待たなきゃいけない

・おもちゃのリクエストが出来ない

・サービスが新しく口コミが少ない

・対象年齢が狭い

・おもちゃの数が少ないことがある

・おもちゃは届くまで分からない

・毎月おもちゃを交換出来るプランがない

お試しキャンペーン・割引情報 ・初月20%OFF(2021年12月のキャンペーン)

・ベネフィット・ワン会員割引

・dエンジョイパスの利用で初回20%OFF

なし 利用金額の5%をポイントとして還元 ・初月20%OFF

・6ヵ月一括払いの場合5%OFF

・12か月一括払いの場合10%OFF

・友達紹介で1,000円分のクオカードが貰える ・新規入会者限定で初月1円

・1年まとめて払いコースで10%OFF

・6ヵ月まとめてコースで5%OFF

破損・紛失についての保証 ・破損や汚損は原則弁償不要

(弁償対象の規定あり)

・紛失の場合

紛失パーツ1点につき300円(上限1,000円)

・安心紛失保障パック

月額料金+1,100円で追加加入可

・修復出来ない破損、汚損は買取になる可能性あり

・安心保障パックの利用が3回続いた場合、1度に2点以上に使用した場合に買取やオプション解約・サービスの解約あり

・破損、汚損、紛失は原則保証不要 ・原則弁償不要

(弁償対象の規定あり)

・原則弁償不要

(弁償対象の規定あり)

・おもちゃの紛失の場合、割引価格で買取り

・傷や破損の弁償一切なし

・紛失の場合は特別価格で対応(パーツ紛失は100円~700円、丸々紛失は特別価格で買取)

お試しサービスがあるおすすめはココ!

数あるおもちゃの定期利用サービスの中でも、実はお試し出来るプランを用意している会社は少ないのです。

上記の項目で比較した6社の中で、キッズラボラトリーにはお試しプランがあるので、紹介していきます。

キッズラボラトリーのプラン比較

キッズラボラトリーのプランには、お試しプランとおすすめプランの2種類があります。

それぞれを比較してみました。

お試しプラン おすすめプラン
1ヵ月の費用 2,574円 4,378円
1日あたりの価格 86円/1日 146円/1日
おもちゃの数 4~6点 5~7点
有名ブランドのおもちゃ 必ず含まれるわけではない 最低1つ必ず含まれる
おもちゃのお届け間隔 2ヵ月に1回 毎月

キッズラボラトリーのお試しプランの特徴

キッズラボラトリーのお試しプランは、おもちゃの個数を比較してみると、おすすめプランより若干少ない場合があります。

そのため、1日あたりの費用換算では86円と、おすすめプランより安く利用することが出来ます。

おためしプランはおもちゃの交換のタイミングが2ヵ月に1回となりますが、おすすめプランが毎月交換になるのと比べて頻度は少なくなります。

しかし、他社と比較してみると、おもちゃが届くタイミングは2ヵ月に1回というところが多く、デメリットとまでは言えないです。

安く試せるプランがあるのはここ!

「お試しプラン」ではないものの、お手軽価格で安く試せるプランがある会社を紹介します。

  • イクプル
  • cha cha cha

イクプル

イクプルでは、2021年5月31日までお試しキャンペーンを実施していました。

初回から2か月間がお試し価格で利用出来るというものだったのですが、現在は廃止されています。

イクプルのプラン

お試しキャンペーンは廃止となっていますが、イクプルでは手軽に利用出来るライトプランが用意されています。

ライトプラン レギュラープラン
月額料金 2,490円(税込) 3,700円(税込)
おもちゃが届く間隔 2ヵ月ごと 2ヵ月ごと
おもちゃの個数 3点 6点

ライトプランでは、レギュラープランに比べておもちゃの個数が減りますが、新しいおもちゃが届くタイミングは、レギュラープランと代わりなく2ヵ月に1回ごとに交換のタイミングが来ます。

おもちゃの個数はレギュラープランの半分の3点が基本ですが、おもちゃのサブスクを試してみたい方や、すでに自宅におもちゃが沢山ある方など、ちょっと試してみたいという方にはおすすめ出来ます。

cha cha cha

cha cha chaは知育玩具を豊富に揃えた、定額利用サービスです。

こちらもお試しプランはありませんが、初月1円で利用することが出来るんです。

他社でも割引サービスを行っていることはありますが、初月1円で利用出来るのは、今回調査した中ではcha cha chaだけです。

cha cha chaのプラン

cha cha chaでは、基本プラン・学研ステイフル監修プラン・特別支援教育プランといった、目的別の3つのプランがあります。

それぞれ月々の利用料金に若干の違いがあり、対象年齢や対象児が異なります。

どのプランでも1円で初月利用することが出来ますが、注意したいのが申込方法です。

cha cha chaの申込方法

まずは公式ホームページに記載されている、クーポンコードを確認しましょう。

各プランでクーポンコードが異なるため、要注意です。

クーポンコード
・基本プラン「cha1」
・学研ステイフル監修プラン「cha2」
・特別支援教育プラン「cha3」※2022年1月3日時点でのコードです。

申込の画面で、クーポンコードを入力することで初月1円が適応されます。

最終確認画面で適用されているかをしっかり確認しましょう。

おもちゃのサブスクサービスのお試し方法のまとめ

おもちゃのサブスクサービスは近年注目されているサービスで、様々な会社が増えてきています。

各社扱っているおもちゃの特徴が異なったり、対象年齢の違い、借りられる期間の違いなど、特徴が分かれます。

実生活でおもちゃのサブスクサービスを利用してみて、自分にあっているかどうか見極めることで、より快適に利用出来るサービスだと感じます。


ベネッセイオンカードでお得にこどもちゃれんじが受講できる

  • 年会費無料
  • こどもちゃれんじ・進研ゼミの受講費支払い手数料が無料
  • 全国のイオンで割引
  • ベネッセポイントとときめきポイントが同時に貯まる
  • ホテルやレジャー施設で優待サービスが受けれる

\年会費無料/ベネッセ・イオンカード たった5分で完了